FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が動いたとき59

「高校での関わり」

私は、高校に入学する前まではとても人見知りが激しかった。
感情を表に出すことはほぼなく、常に「怒ってる?」と聞かれるほどだった。
高校に入学して一年半経ってもそれは変わることはなかった。

ですが、2学年後半になって球技大会を通し後輩との関わりもでき、少しずつではあったが、感情に変化があった。
その後輩とは私が3学年なっても仲良くしていた。
バンドを組んでいることを知り、とても興味を持つようになった。
私達の最後の文化祭で弾き語りをしてくれたことを私は今でもとても印象に残っている。
1人でギターを弾く姿、詩、音楽、そして何より一生懸命な姿に私は胸が熱くなったのを感じた。
私はこの高校生活がなければ今の自分はなく、人見知りも直らず、感情を表に出すことはなく、惰性でこれからを過ごしていたと思う。
私はこれからも高校生活で経験したことを忘れずに活かしていきたいと思った。

 にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン
お・ま・け
ほいく村 ← クリックすると村が発展します。

comment

管理者にだけ表示を許可する

12 | 2019/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
   
検索フォーム
   
RSSリンクの表示
   
QRコード
QRコード
   
にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。