FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が動いたとき55

「友人からのメール」

私が心を動かされたことは
高校時代の友人たちからのメールでした。

昨年まで、私は仙台市内の高校に通っていました。
私の高校は進学校で生徒のほとんどが大学や専門学校に進学を希望してました。
私も自分の目指す大学に進学するために頑張っていました。
ですが、私はその大学に入学する事が出来ませんでした。
今考えれば色々な面で自分に甘さが有ったのだと思いますが、あの頃の自分はとてもそれを反省している余裕が有りませんでした。
自分の周りの友人たちやクラスメイトたちが次々と進路が決定していく中で焦りを感じ、自分だけが取り残されているような気持ちになっていました。
その頃の自分はなにもする気にもなれず無気力な状態でした。

そんな自分を救ってくれたのは私を心配してくれた友人たちからのメールでした。
内容は「頑張れよ!」や「諦めちゃ駄目だ!」の様な励ましのもの
「お疲れさま」や「大丈夫か?」などの様な内容も有りました。

その友人たちからのメールを見て私は今までの無気力な自分では友人たちに合わせる顔がないと思いました。
友人たちからのメールは、それまでの自分を反省して、また1から自分の目指す進路に進もうと思わせてくれました。

私は今でも友人たちにとても感謝しています。
落ち込んで辛い現実から逃げていた自分の背中をおしてくれた…
自分はそんな友人や仲間を持てて幸せだと思っています。

 にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン
お・ま・け
ほいく村 ← クリックすると村が発展します。

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
   
検索フォーム
   
RSSリンクの表示
   
QRコード
QRコード
   
にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。