FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が動いたとき53

「私の分岐点」

私がこれまでの人生の中で"変わったな"と思った出来事は東日本大震災である。

この震災を通し、私は考え方や人との関わり方などが変わったと思う。
もちろん震災自体は恐ろしく、避難生活も苦しかった。
だが、その震災をきっかけに今までの生活がどれだけ幸せだったかを思い知らされた。

いつもそばにいる家族や会おうと思えばいつでも会える友人、かけがえのない存在だと分かっていながらも普段はそのありがたさに気づかず毎日を過ごしてしまっていた。
そんな時に震災が起き、初めて大きな地震を経験して不安でいっぱいだった。
だが、家族とはみんなで寄り添って協力し合い、友人とはメールや電話で励まし合い辛さを乗り越えることができた。

また、普段あまり話す機会のない近所の人との助け合いやボランティアの人たちによる支援など、人の思いやりが目に見える場面が何度もあった。
そんな人との絆を改めて大切なことなのだと気づかされた。

震災の前までは感謝の気持ちを人に言うのが恥ずかしくて素直に伝えることができなかった。
しかし、震災を経験してからは人に感謝する気持ちを忘れずに、今度は私がだれかを支えてあげられる人になりたいと思った。
そして何事も当たり前だと思わず、毎日を後悔のないように過ごしたいと考えるようになった。

私は将来、福祉の仕事に就きたいと考えている。
したがって、人を思いやる気持ち、助け合いの誠心を忘れずに人と接していきたい。

以上のことが私の"変わった"と考える要因である。

 にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン
お・ま・け
ほいく村 ← クリックすると村が発展します。

comment

管理者にだけ表示を許可する

12 | 2019/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
   
検索フォーム
   
RSSリンクの表示
   
QRコード
QRコード
   
にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。