FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が動いたとき27

『心が動いた体験』

私が心が動いた体験は中学生の時です。
私は楽器を吹くのが好き吹奏楽に入りました。
三年生の時私はホルンのパートリーダーで私以外二年生で最初は不安でした。
自分はあまり人に厳しくしたり教えたりすることが苦手でいつも頼りないリーダーで申し訳ない気持ちでした。

しかし同級生の友達に
『無理に厳しくしないで分からないことは的確に教えたりアドバイスする感じで練習をしていけばいいんじゃな、それに最初から教え方うまい人いないから相手が分かってくれればいいんだよ』
と言ってくれて私は勇気がでてきました。

それからはなるべく
『分からないことある?』
とか分からないとこは自分が吹いてみせるなど工夫して教えることができました。
吹奏楽に入ったことで今まで私はとても内気で誰かと一緒じゃないと不安でしたがリーダーシップや何かに挑戦する勇気がつきました。
今までの自分と変われたと思います。
吹奏楽ではコンクールがあり、私はソロをやりました。
最初は不安いっぱいで夢中で吹いていました。
しかし先生からはダメだしばかりで心が折れて部活に行きたくなくなりました。
そんなとき、違う楽器の友達が私のソロのために私の練習をコンクールまで約一週間近く見てくれました。
自分で気づかなかったことや一生懸命教えてもらっているうち吹くのが好きで入ったのに周りの音を聞いてなかったり自分ソロが早く終わらないかななど考えて楽しめていませんでした。
自分勝手な演奏だったことに気づかせてくれたのは私の大切な友達です。
吹奏楽に入って私は大切な友達とリーダーシップや何かに挑戦する勇気などたくさんのことを学んだ三年間でした。
自分でも友達のおかげで心が動いたし変わっと思います。

 にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン
お・ま・け
ほいく村 ← クリックすると村が発展します。

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
   
検索フォーム
   
RSSリンクの表示
   
QRコード
QRコード
   
にほんブログ村 専門生日記ブログへ blogram投票ボタン 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。